N-BOX / N-BOXカスタムの人気カラー5選!全17色の中からおすすめの色を紹介!

N-BOX / N-BOXカスタムの人気カラーを紹介!

軽スーパーハイトワゴンの代名詞的存在になるほど、高い人気を誇るN-BOX/N-BOXカスタム。新車販売・中古車販売・クルマ買取と、自動車市場のいずれにおいても高い評価を得ており、販売台数も多く、買取価格も安定しやすい傾向にある人気車種です。

N-BOX/N-BOXカスタムは、洗練されたデザインと個性的なカラーバリエーションも魅力の一つ。2車種併せて17色にも及ぶ豊富なカラーが展開されているので、ボディカラー選びに迷ってしまう方も少なくないのではないでしょうか。今回はその中から、リセールバリューに優れた人気のカラーをご紹介します。N-BOX/N-BOXカスタム購入時のボディカラー選びの参考にしてみてください。

N-BOX/N-BOXカスタムはカラーバリエーションが豊富

高いデザイン性と広い車内空間、優れた燃費性能や先進安全装備を備えたN-BOX/N-BOXカスタムは、新車販売・中古車販売・買取市場のいずれにおいても高い人気を誇る人気車種です。

幅広い世代から支持される理由の一つには、好みやライフスタイルに適した豊富なカラーバリエーションがあります。ボディカラーはオーナーの「その人らしさ」を演出する要素の一つなので、クルマの購入時にはボディカラーで迷ってしまうという方も少なくないでしょう。

N-BOXは11色、N-BOXカスタムは9色と、豊富なカラーが展開されているので、その中から好きな色を選ぶことができます。N-BOXはシンプルで上品なデザインに合った、淡い色やクラシカルな色合いのカラーバリエーションがメイン。一方、N-BOXカスタムは洗練されたデザインを引き立たせる、深みのあるはっきりとした色合いが豊富です。

N-BOX/N-BOXカスタムはモノトーン・ツートーン併せて17色を展開

両車種が共通で展開しているカラーは、ホワイト・ブラック・ブルーのみ。全17色のカラーバリエーションを用意しているので、自分にぴったりのボディカラーが見つかることでしょう。いずれも人気のあるカラーで、性別や年代にとらわれず選びやすいカラーになっているのもポイントです。

N-BOXのボディカラー一覧

カラー名色系統追加費用
プラチナホワイト・パール30,000円+税
ルナシルバー・メタリックシルバー
クリスタルブラック・パール
ピーチブロッサム・パールピンク30,000円+税
プレミアムアイボリー・パールⅡベージュ30,000円+税
プレミアムアガットブラウン・パール30,000円+税
ブリリアントスポーティブルー・メタリック
モーニングミストブルー・メタリック水色
ブリティッシュグリーン・パール
ピーチブロッサム・パール&ホワイトピンク×白75,000円+税
プレミアムアイボリー・パールⅡ&ブラウンベージュ×茶75,000円+税

N-BOXカスタムのボディカラー一覧

カラー名色系統追加費用
プラチナホワイト・パール30,000円+税
シャイニンググレー・メタリックガンメタ
クリスタルブラック・パール
ブリリアントスポーティブルー・メタリック
プレミアムベルベットパープル・パール30,000円+税
プレミアムグラマラスブロンズ・パール30,000円+税
プラチナホワイト・パール&ブラック白×黒75,000円+税
ミラノレッド&ブラック赤×黒55,000円+税
ブリリアントスポーティブルー・メタリック&ブラック青×黒55,000円+税

個性的なツートーンカラーも昨今は人気カラーに

一昔前までは、「個性的だから」と中古車市場や買取市場では避けられる傾向にあったツートーンカラーですが、ツートーンカラーを取り入れる新型車種が増加してきており、一般に広く浸透してきています。N-BOX/N-BOXカスタムにも、種類は少なめですがツートーンカラーが展開されています。

スズキ「ハスラー」やトヨタ「エスティマ」、日産「セレナ」、ダイハツ「ムーヴキャンバス」など、ファミリー層や若い人、女性からの人気が高い車種でツートーンカラーが増えており、中古車市場でも高い評価を得るようになってきています。個性的でありながら街になじむデザインとして、原色系よりも深みのある色×黒やパステルカラー×白の組み合わせが人気です。N-BOXではピーチブロッサム・パール&ホワイト、N-BOXカスタムではプラチナホワイト・パール&ブラックが人気があります。

N-BOXの人気カラー5選

全11色を展開するN-BOX。人気カラーはベーシックカラーに集中する傾向にありますが、それ以外の色でも人気を集めているカラーがあります。そこで、N-BOXの人気カラー5選をご紹介します。

プラチナホワイト・パール

新車販売・中古車販売・買取市場いずれにおいても高い人気と需要のあるホワイトパール。老若男女を問わず選択しやすく、手入れも比較的しやすいホワイトは不動の人気を誇ります。30,000円の追加費用が掛かりますが、ボディカラーによる値崩れが少なく買取価格が安定しやすいことから、損をしにくい色として評価を得ています。

ホワイトパールは細かい傷が目立ちにくく、白く固まるような水垢も比較的目立ちません汚れを放置したことによる灰色のスジができやすい傾向にはありますが、神経質にならずとも定期的な洗車で綺麗な車体を維持することができます。また、ワックスやコーティングのムラも目立たないので、あまりボディの手入れが得意でない方にもお勧めできるカラーです。

クリスタルブラック・パール

ホワイトと同等に高い人気を誇るブラックは、高級感や上質感を演出してくれるので、白やシルバーを選択する層とは異なる層からも人気を集めています。中古車市場や買取市場でも評価が高いので、値崩れしにくいカラーとしても定評があります追加費用が掛からずに選べるのも人気のポイントです

ブラックは細かい傷や水垢が目立ちやすく、ワックスやコーティングのムラもわかりやすいので、手入れが少し大変です。しかし、手入れに労力をかけただけ仕上がりにも差がつくので、洗車やワックスがけが好きな方にはたまらないカラーだと言えるでしょう。

モーニングミストブルー・メタリック

モーニングミストブルー・メタリックは、N-BOXのイメージカラーに設定されている淡い水色です。シルバーに近い色なので、汚れや傷が目立ちにくく手入れがしやすいと言えます。追加費用も掛からないので、「ただのシルバーではつまらない」という方にお勧めです。

プレミアムアガットブラウン・パール

白や黒など、「ベーシックカラーは人と被るから避けたい」という方にお勧めのブラウン。深みがあり上品な色合いで、性別や年代にかかわらず人気のある色です。買取市場でも減額にはなりにくく、色によって評価が左右されるといったことがありません。

N-BOXは内装色がベージュとブラウンなので、車内外の色の系統を合わせたいという方にもお勧めです。

ルナシルバー・メタリック

買取市場でも高い支持を得るシルバーは、誰にでも受け入れられやすく流行り廃りのない人気カラーの一つ汚れや傷が目立ちにくいので、手入れがしやすいのが特徴です。飽きのこない色味で劣化がわかりにくい色であり、買取時にもボディカラーが査定に影響しないので、1台のクルマを長く乗りたい方にお勧めです。

N-BOXカスタムの人気カラー5選

全9色を展開するN-BOXカスタム。N-BOXと同様、ベーシックカラーの人気が高いですが、全体的に濃色系のカラーバリエーションなので、どの色も評価が高い傾向にあります。内装色もブラックで上質感があり、洗練されたデザインにマッチする深みのあるカラーが豊富です。

プラチナホワイト・パール

不動の人気色であるホワイトパールは、N-BOXカスタムでもトップレベルの人気を誇ります。外装のメッキ加飾との相性も良く、きつすぎない上品で洗練された印象にしたい方にお勧めです。N-BOXと同様に、手入れがしやすく買取市場でも評価が安定しているカラーなので、様々な方にお勧めできる人気カラーだと言えます。

クリスタルブラック・パール

N-BOX同様に、N-BOXカスタムでもブラックは人気の高いカラーです。買取市場でも人気があるので、リセールバリューも期待できます。N-BOXカスタムの特徴であるメッキ加飾との相性が良く、より重厚感がある厳つい印象に仕上げたい方にお勧めです。傷や汚れが目立ちやすいので、洗車等の手入れに力を入れると良いでしょう。

シャイニンググレー・メタリック

N-BOXカスタムのシルバーは、ガンメタリックのような色味です。明るいシルバーは好きではないけれど、白や黒は避けたいという方にお勧めです。暗めの色ではありますが、キズや汚れはそこまで目立ちません手入れのしやすさと引き締まった印象を両立してくれる万能カラーです

プレミアムベルベットパープル・パール

ラグジュアリーな雰囲気が好きだけど、黒ではつまらないという方にお勧めのカラーがパープルです。深みのあるパールで上品な印象のある紫なので、男女を問わず取り入れやすいカラーとなっています。メッキ加飾とも相性が良く、洗練されたデザインにマッチしているので、「白だと人と被る」「黒だと厳つすぎる」と感じてしまう方にもお勧め。紫のパールは、他メーカーの軽バンや軽ハイトワゴンにも増えているカラーで、車種を問わず人気があり、リセールバリューも期待できます。

プラチナホワイト・パール&ブラック

個性的なツートーンカラーを選びたい方には「プラチナホワイトパール&ブラック」がお勧めです。ボディがホワイトでルーフがブラックなので、コントラストがおしゃれで引き締まった印象を与えてくれます。

他のツートーンカラーのバリエーションである「赤×黒」や「青×黒」は流行の流れに左右されやすく、乗る人を選ぶ色合いだと言えます。リセールバリューにも変動が起こりやすいでしょう。白×黒のツートーンカラーは、流行に左右されにくいので、買取時のリセールバリューにも変動が起こりにくい傾向にあります。

N-BOX/N-BOXカスタムのリセールバリューを考慮したお勧めカラーは?

クルマを購入する際のボディカラー選びは、単純に人気やリセールバリューだけに捉われず、自分の好きな色を選ぶべきでしょう。そのほうが愛車に愛着がわき、手入れやメンテナンスも楽しくなります。たとえ人気のカラーであっても、自分が気に入った好きな色でなければ、購入後の手入れの頻度が下がりやすくボディの状態が悪くなってしまう可能性があります。「自分の好きな色+リセールバリューにも優れた色」が一番望ましい選び方だと言えるので、N-BOX/N-BOXカスタムの色選びの参考にしてみてください。

リセールバリューに優れる人気カラーはベーシックカラー

買取市場で評価が高いのは「プラチナホワイト・パール」、「クリスタルブラック・パール」、「ルナシルバー・メタリック」、「シャイニンググレー・メタリック」です。白、黒、シルバー、ガンメタ系の無彩色は乗る人の性別や年齢にかかわらず選びやすい色で、なおかつ飽きがこないと言われる色なので人気が高く、買取時にも評価につながりやすいです。この中でも特に「プラチナホワイト・パール」は、新車購入時に追加費用が掛かる色なので、買取時に加算評価されやすいです。

リセールバリューとおしゃれな色を両立したい方には濃色カラー

白、黒、シルバーは人と被って面白くないから嫌だ、と感じてしまう方にお勧めなのが濃色カラーです。原色系は色がはっきりしていて目立つので乗る人を選んでしまう部分がありますが、濃色系は色味がありつつも落ち着いた印象なので、幅広い年代で受け入れられやすいと言えます。

N-BOX/N-BOXカスタムのカラーでは、「プレミアムアガットブラウン・パール」「プレミアムグラマラスブロンズ・パール」「プレミアムベルベットパープル・パール」などがお勧めです。濃色系カラーはキズや砂・黄砂・花粉などの汚れが目立ちやすいので、洗車などの手入れを疎かにしすぎないようにしましょう。綺麗な状態を維持した濃色カラーは査定時の評価にもつながります。

リセールバリューを考慮しつつ個性を出したい方にはツートーンカラー

昨今は純正カラーにツートーンカラーを取り入れる車種が増えており、中古車市場でも人気が出てきています。他の色と比較して台数が少ない傾向にあるので、希少価値を狙うこともできるでしょう。

N-BOX/N-BOXカスタムのツートンカラーは、ルーフのみ別の色になっているのでクセが少なく、幅広い年代で受け入れられやすいと言えます。ツートーンカラーでも人気カラーの傾向は同様なので、お勧めはN-BOXカスタムの「プラチナホワイトパール&ブラック」です。

まとめ

N-BOX/N-BOXカスタムは、豊富なカラーバリエーションが魅力です。人気カラーは白、黒、シルバーだけでなく、深みのある濃色系なども含まれています。昨今人気を集めているツートーンカラーもラインナップされており、カラー選びの選択肢が広いので、自分らしさを引き出してくれるカラーを選ぶことができます。リセールバリューにも優れたカラーが多いので、自分らしさとリセールバリューの高さを両立したカラー選びの参考にしてみてください。