【ネットで簡単査定】車一括査定はこちら

クルマ買取店のおすすめの選び方と買取店を選ぶ前に覚えておきたいこと3つ

クルマの買取店選びの基本は、自分のニーズに合っているか、そして買取店が自分の買取の悩みを解決できるお店なのかを見極めることです。買取店の営業形態は、大手買取店から個人経営まで様々ですが、すべてのお店にメリットとデメリットがあります。しかしそれは、全ての人に当てはまることではなく、人それぞれに合った買取店があります。そこで、クルマ買取店を選ぶときにどのようなことに注意すればよいのか、そして特徴を見極めるにはどうすればよいのか解説します。

もくじ

クルマ買取店のおすすめの選び方3つ

クルマ買取店は、非常に多くの店舗があります。これでは、どこを選んでよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。

普段から愛車の点検整備をしている自動車修理工場も買取していることもありますし、インターネットを検索すれば高価買取といった文字で心が惹かれてしまう事でしょう。

クルマ買取店を選ぶには、自分にどんなメリットがあるのか、そして自分のニーズに合っている買取店なのか見極めることが重要です。買取店の特徴は、以下の3つに大きく分けられますから、その特徴と選ぶ基準を解説します。

  • 一括査定は高額査定を引き出しやすく、かつ利便性も高い
  • 街の買取店はクルマ屋さんとの関係を続けたい人に向いている
  • 不動車などの訳あり車を売るなら「廃車専門」の業車がベター

選び方1:高額査定や利便性をとるなら一括査定を通して選ぶ方法がおすすめ

一括査定は誰でも手軽に利用でき、ネット環境があればどこでも気軽に一括査定の申し込みをすることが可能です。且つ高額査定を引き出しやすいことでも知られています。

クルマの査定で高額査定を引き出すには、多くの業者で査定して競合させることが基本です。これは、クルマを購入する時と逆であると考えると簡単でしょう。

クルマを購入する時も、多くの競合車を見積もり比較して値引き交渉するのが基本です。これは、ライバル車を本命のクルマの見積もりと比べることで、値引き交渉する訳ですが、クルマの売却は、買うのではなく売ることに変わっただけで、多くの業者を競合させて自分が有利になる金額を引き出す方法は変わりがありません。

しかし、一般に車買取店を多く回ることは、クルマ販売店を回るより店舗数が少ないことから大変な労力になるでしょう。

そこで便利なのが、一括査定を利用する方法です。一括査定であれば、ネット上から一回の情報入力で多くの買取業者に査定依頼かけることができるので便利です。

しかも、一括査定を利用したあとは、こちらから何もコンタクトを取らなくても買取店から連絡が入り、詳しい出張査定の日時を決める連絡が来ます。

あとは、買取業者が査定した金額をそれぞれ比べ、一番高く査定した業者に売却すればよいだけです。

しかし、中には買取査定業者からの電話連絡を好ましく思わない人もいるでしょう。そういった場合は、買取査定業者が提供する概算買取査定を利用するのも一つの方法です。

概算買取査定の利用なら、個人情報の入力も必要ありませんから、しつこい電話連絡もなく自分のクルマの概算買取査定額を知ることが可能です。

人としゃべったり交渉が苦手でも、査定価格から売りたい店を選べる

人によっては、対面での交渉が苦手の方も多くいます。買取店に出向けば、営業マンとテーブルに座り話を進めなければなりません。これはしゃべることが苦手な人にとってかなり苦痛といえるでしょう。

そこで、一括査定に申し込めば、電話でアポを取るだけであとは査定士が決められた日時に指定場所にきて査定します。その時にクルマの傍にいる必要がなく、自宅なら好きなことをして過ごしていても問題ありません

査定が終われば、査定士が声をかけてくるので、後は査定価格を聞いて終わりです。

一括査定を利用して、多くの査定士が自宅などに出張査定に来ますが、かわす言葉はほとんどなく極端なことを言えば、最初の挨拶と査定後の価格を聞くだけで済みます。

あとは、査定士が残した査定額を自分で見比べて、一番高く買い取って貰える業者に連絡すればよいだけなので、対面で人としゃべるのが苦手な人でも利用しやすいといえるでしょう。

[PR]クルマを売るならまずは一括査定!カーセンサーで最高売却額を今すぐ調べる!

買取店を回る必要がないので忙しい方にもマッチ

クルマの買取店を利用したくても、仕事が忙しいことなどから時間が作れずに買取店を回れない人も多いでしょう。また、仕事の終わる時間に買取店が閉まっていることもほとんどですから、日中仕事をしている人は利用しづらいこともあります。

日々の生活が忙しい人には、一括査定ほど理にかなったシステムはありません。どこにいてもネットから一括査定の申し込みをすることで、自宅に査定士を出張査定で呼び寄せることができるからです。

効率を優先したければ、同じ日の同じ時間に全ての業者を呼んで、一回で査定を終わらせることもできます。そして、その場で高額査定を出した業者に買い取ってもらう事も可能です。

\ ネットで簡単、最大30社の一括査定! /
【無料】愛車の買取価格を今すぐ調べる!

選び方2:クルマ屋さんと良い関係がある人は街のクルマ屋へ

日頃から、クルマのメンテナンスをお願いしている街の自動車修理工場を持っている方もいるでしょう。最近は、街の自動車修理工場も中古車買取を行っていることがあります。

このほか、ディーラーや中古車店と長い付き合いがある人も少なくありません。

いわゆる、クルマの主治医を持っている人は、その自動車業者との信頼関係を築いているので、そういった方々は、街のクルマ屋さんで買い取ってもらうのが向いているといえるでしょう。

一括査定のように大量の電話がくることがない

一括査定を街の自動車業者とつながりがある方でも利用することは可能です。しかし、一括査定では、ネット上で査定依頼を行った瞬間から、多くの買取店からアポイントメントの電話がかかってきます

これは、通常の生活ではありえない出来事なので、多くかかってくる電話をうるさく感じる方も多いはずです。

しかし、普段からお世話になっている自動車業者で買取依頼をするなら、自分のペースで自動車業者に連絡することが可能です。また、普段からつきあいがある業者なので、顧客の性格なども把握していることがほとんどでしょう。そこで、街の自動車業者に買取相談すれば、売却する側の立場を考えて最善の方法で、提案してもらう事が可能です。

クルマのネット査定の電話はしつこい?電話なしで使える査定サービスと、電話対応でやってはいけないこと

中小企業や個人経営も多いが、良心的なお店も多い

街の自動車業者は、中小企業や個人経営がほとんどなので、家族のように接客してもらえます。特に、家族で経営しているような個人経営の自動車業者ほどその傾向が強く、顧客一人一人の事情を把握していることがほとんどです。

そのため、クルマを売却する時に街の自動車業者に買取依頼すれば、顧客にとって何が一番得なのかを模索して提示してもらえるでしょう。

これは、普段からクルマを媒体としてある程度親密な関係が出来ているからで、大手企業にはまねができない部分です。

大手企業では、確かに中小企業や個人経営のお店より取引数も多くあります。しかし、それゆえに一人一人に対するサービスはどうしても表面だけのものになっています。ここが中小企業や個人経営では大きく異なっているところです。

このように、顧客一人一人に対してホスピタリティを高く持って接することができるのが、中小企業や個人経営の自動車買取です。

馴染みのお店なら高く買い取って貰える可能性あり

いつもお世話になっている自働車店であれば、そこの社長と気軽に話ができる間柄であることも珍しくありません。このような信頼関係が築けていれば、かなりクルマの買取価格は期待できます。

日頃から馴染みがあるお店なら、そのお客さんにとって最も得になる方法を提示してもらえるので、高額で買取してもらえる可能性も高いでしょう。

仮に、他で査定してその金額を提示してもそれより高い値段の提示をしてもらえる可能性もあります。逆に、提示した査定価格に及ばない場合は、他のサービスで繕うことを考えてもらえるので、結果的に、日頃から付き合いのある自動車業者で買取して貰うと、得になることが多いでしょう。

一般には入りにくいイメージも強いところがネック

クルマの買取で街の自動車業者がお得といわれても、入りにくい店舗がほとんどでしょう。いつも訪問しているお店なら良いですが、飛び込みで入るには入り口もわからないお店もあるほどです。

そこで、自分に普段から自動車業者と付き合いがない方は、家族や親せき、友人知人に聞いてみるとよいでしょう。もし、街の自動車買取店と深い繋がりを持った方がいれば、紹介してもらうのも一つの方法です。

紹介してもらった買取店に一人で出向くのに気が引けるなら、紹介者に付き添ってもらえば話が早く進むことでしょう。

選び方3:不動車などの訳あり車を売るなら「廃車専門」の業車がベター

クルマを売却または処分をしたいけど、中古車買取で断られた方も多いでしょう。中古車買取で断られる理由にはクルマに訳があるからですが、そういったクルマには廃車専門業者を利用するのが適しています。

動かない車も買い取ってもらえるって本当?不動車売却の方法比較と売りに出す際の注意点
\ 事故車・低年式車・訳あり車も買取可能 /
【無料】廃車専門の買取査定はこちら!

中古車買取でゼロ円査定になった車でも値段がつく可能性

今まで問題なく走行していたクルマを、一括査定や街の買取店で査定したら0円といわれることも少なくありません。

0円査定になるという事は、クルマの中古車としての価値がなかったという事ですが、それで諦めるのは早計です。

買取店には、中古車買取と不動車などの訳アリのクルマを買い取る廃車買取業者の二通りがあります

廃車買取であれば、クルマを中古車として再販するための買取ではなく、クルマをリサイクル部品として買い取るので、不動車や訳アリ車でも値段が付くことがあります。

費用をかけず不動車の処分ができる

一般的に、不動車などは廃車処分料がかかるといわれています。確かにクルマを廃車にするにもスクラップ料金などが発生するので、昔ながらの自動車販売店や自動車修理工場での処分方法では、1万円から3万円程度の処分料を取られることがあるでしょう。

しかし、廃車買取を利用すれば、例え査定額が0円といわれても無料でクルマを引き取ってもらえるので、無駄な出費は一切ないことがほとんどです。これは廃車買取では、専門に不動車の処分を行っているので、不動車の引き取りから書類手続きまでの高いノウハウがあるからです。

\ 事故車・低年式車・訳あり車も買取可能 /
【無料】廃車専門の買取査定はこちら!

買取店を選ぶ前に覚えておいた方が良いこと3つ

多くの買取店が軒を連ねる現代では、お店に色んな特色や性格があります。そこで、買取店を利用するには、お店の特徴を知ってから利用するのが失敗しない買取店の利用方法です。また、現代ではSNSを利用した情報収取も欠かせないものとなっていますが、それも気を付けなければならないこともあります。

ここでは、買取店を選ぶ前にどういったことを知っておいたほうが良いのか詳しく解説します。

①買取店はお店ごとに特徴があることを覚えておく

買取店は、大手企業から個人経営まで多くのお店が営業しており、全てのお店でそれぞれ特徴を持った営業を行っています。

それはサービス内容の違いだけでなく、そこで働く従業員の接客態度も大きく異なるでしょう。もちろん、同じグループの買取店でも営業所ごとでサービスが異なることもありますから、買取店を利用する前にそのお店の特徴がどんなものか調べておくことも重要でしょう。

A.独自のサービスやキャンペーンをそれぞれの買取店が打ち出している

大手買取店では、独自にサービスを提供し、特に繁忙期では期間限定のお得なサービスを提供していることがあります。

大手買取店なら、ネット上の広告からTVCMなどで大々的に宣伝しますから、今どんなサービスを提供しているか掴むことができます。しかし、大々的に広告を打っていない買取店でも、ひっそりとサービス提供していることもあります。

これを見抜くには、街の買取店の登りや横断幕などが、今までと変化がないか確認するとよいでしょう。

特に中小企業などでは、大々的に広告宣伝費を掛けられないので、広告を出してもタウン誌程度のことも多く見られます。しかし、期間限定サービスなどを提供する時は、お店に今までと異なる変化が見られます

このほか、実際に買取店に足を運びどんなサービスがあるか聞いてみるのもよいでしょう。自分の足で買取店を歩くと意外なサービスに出会えるチャンスがあることも珍しくありません。

B.買取店の規模で接客対応も異なる

どんなお店を利用する時も接客態度が悪ければ、2度と訪れたいとは思わないはずです。クルマの買取業者にも同じことが言え、接客教育ができていない店舗も少なくありません。

大手買取店では、接客教育が行き届いており、訪れるお客さんを不快な思いにさせることは少ないといえるでしょう。しかし、中小企業などでは、職人気質な従業員がまだ多数おり、言葉遣い一つとっても気に障ることがあります。

接客態度を見るには、実際に訪れてみるのも良いですが、電話を掛けるだけでもある程度はかり知ることができます。電話での応対が横柄であったり、担当者に電話を替わるときに異常に待たされるといった場合は、そのお店は要注意でしょう。

②ランキングサイトやSNSの書き込みは鵜呑みにするのはやや危険

現代において、物を購入したり情報を入手する時にSNSを利用する人はかなりの数に上ります。FacebookやTwitter、ブログなどで発信される情報は有益な情報も多いですが、時に惑わされるような情報が多いのも事実です。

これは、クルマの買取業者にも当てはまり、SNSの情報を全て鵜呑みにすることが危険なことがあります。

ランキングサイトにはやらせサイトも多い

よく見かけるのが、クルマ買取のランキングサイトです。車買取ランキングで検索すると非常に多くのサイトがヒットしてきます。

しかし、この買取サイトランキングには、大手買取店側の立場の人が作成したサイトが多く、信憑性にかけるといえるでしょう。

そこで、ランキングサイトを利用するなら、約50年という音楽ランキングを行ってきたオリコンを利用するとよいでしょう。オリコンは、2006年から商品などのサービスを可視化する顧客満足度調査を行っており、車買取もオリコンランキングで見ることが可能です。

ただし、口コミサイトは時に有益な情報を得ることができる

口コミには、お店の良い情報や悪い情報が入り乱れていますが、時には有益となる情報を目にすることがあります。

それを見抜くには、お店を利用して良かったという情報より、お店を利用してどのようなサービスだったのか、そしてどの点に落胆したのかを参考にするとよいでしょう。

悪い評価の中には、他社から仕込まれたものも少なからずあるといえますが、従業員の対応についての書き込みはかなり信憑性が高いものもあります。

③全ての買取店が善良な企業ではない

大手から個人経営まで、多くの買取店が街にはありますが、全ての買取店が善良な企業ではありません。

大手も、利益至上主義と間違われる接客をする営業所もあるほか、サービスも大手なのに利用できないと言われることも少なくありません。

特に多いのが、買取契約後に思わぬトラブルに巻きこまれる可能性が高いことです。クルマの売買は、商品とクルマの引き換えで終了ではなく、書類上も売り手から買い手に変更が必要となる事がトラブルの元になっています。

この書類上のトラブルは、クルマの名義変更を買取店で忘れてしまっていることから発生し、売り主が自動車税の納付書が届いたことで名義変更の不備を知ることになるというトラブルなどです。大手ではこのようなトラブルを防ぐためにマニュアルを設けていることがほとんどですが、悪質なお店では、書類の変更をせずに放置してしまうことは珍しくありません。

代車無料サービスが利用できないことも

クルマの売却が決まった後、次のクルマの納車まで日数がかかる場合や、売却後も数日はクルマを使用したい人も中に入るでしょう。そういった場合でも大手買取店では無料代車サービスを提供しています。

一方、この代車無料サービスは、中小企業や個人事業者では用意してもらえないこともあります。また、仮に用意されても代車費用を請求されることも少なくありません。

しかし、大手だからと安心して安易に代車サービスを利用するのも注意が必要です。特に代車の傷を巡るトラブルが起きないとも限りません。繁忙期などの2月や3月は、多くのお客さんが訪れ、代車サービスを利用しますが、忙しさのあまりにクルマの確認が不十分となり、次に借りた人が不具合のまま貸し出されることも少なくありません。

大手だからサービスが万全であるというのは間違いであり、その店舗の従業員の接客レベルが大きく関わります

このほか、フランチャイズ営業の店舗は、代車を用意していないことが多いので、代車無料サービスだけで買取業者を選ぶのは危険です。必ず査定を依頼して納得できる金額が提示されたときに代車についての相談してみましょう。優良店であれば高額査定を提示し、無料で代車を快く貸し出してくれるはずです。

買取後のトラブルは買取店でも発生する

クルマの売買トラブルは、昔から後を絶ちません。名義変更をしてもらえないのも困りますが、クルマを引き取った後、お金を振り込まない悪徳業者も中には存在します。

特に多いのが、クルマの査定で他では見られない高額査定を提示し、契約を急がせる場合です。高額に目が眩みサインしてしまうと、クルマを引き取った後に瑕疵があったと難癖をつけて減額要求してくる商法です。

このような悪徳買取業者に引っかからないようにするには、一括査定の業者を利用するのが一番です。

買取業者も商売ですから、利益を少しでも上げなければ生活できません。そこに不自然な高額査定を持ち込む業者は敬遠すべきです。

クルマには相場があり、相場以上に流通させることはほぼ不可能ですから、買取査定をする場合は、ある程度の買取知識を身に着けたほうが安全です。特に自分のクルマが今いくらぐらいの相場で買取されるのか下調べをすることが詐欺から身を守る方法です。

また、書類の変更も確実に行ってもらわなければ税金の支払いが自分に降りかかってきます。名義変更の期限がいつなのかはっきりと提示され、それまでに確実に名義変更されたことを車検証のコピーで知らせてもらうなどの方法で身を守りましょう。

まとめ

クルマの買取店は、自分の生活スタイルに合った業者を選ぶことが重要です。クルマの買取のために仕事を犠牲にするようでは、不本意な買取店選びといえます。

買取店では買取価格がすべて異なるのと同じように、サービスも異なります。全ての買取店がどこも同じサービスや営業形態でないことを理解し、多くのお店から自分に合った店舗を見つけるのが最善の方法です。